緑内障という病気を知る

緑内障になりたくない方必見!私が目の病気になった原因とは…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
目が疲れている画像
スポンサーリンク


この記事の所要時間: 223

こんにちは。サイト管理人のメシルです。

突然ですが、日本における、失明原因第1位の病気が何かご存知ですか?

実は、緑内障が最も多いのです。

厚生労働省研究班の調査によると、40歳以上の日本人のうち、20人に1人が緑内障とされています。
さらに、眼科受診時に初めて緑内障と指摘された方が約9割も居たことが報告されています。
そう考えると、今後もさらに患者数が増えていくことが予測され、他人事ではない目の病気と言えるのではないのでしょうか。

緑内障の疑い…

実は私自信も、緑内障の疑いがあると診断を受けています。
診断結果を受け、目の状態を突き付けられた時、「あのせいか…。」とピンときました。

自分でも心当たりがあったのです。

ですので、少なからず私と同じ行動を取らなければ緑内障になるリスクは減らせれるのではと考えています。
緑内障を未然に防ぎたい方は、ぜひ一読をして頂ければと思います。

本題に入る前に

その前に、緑内障になる仕組みと原因が分かっていなければ理解が深まりませんので、先にご説明させて頂きます。

緑内障になる仕組み

では、緑内障になる主な仕組みとは何なのかを学んで行きましょう。

眼球の中は房水によって満たされ、房水の内から外へ押しだす圧力によって球体を維持しています。
この圧力を眼圧と呼びます。

眼圧の正常値は約10~20mmHgで、非緑内障患者を対象とした調査に基づいて統計的に求められた眼圧数値となります。

何らかの原因で房水の流れが妨げられると、眼球内の房水量が増加して眼圧が上昇します。
そして、網膜に広がっている視神経の束である視神経乳頭という部分を圧迫して視神経が押し潰されて損傷し、結果的に視野が欠けてしまいます

これが緑内障の仕組みとなります。

緑内障になる原因

視神経が損傷する大きな理由としては、眼圧によることです。

ただ、正常な眼圧(約10~20mmHg)でも緑内障を発症することが分かっています。
いわゆる正常眼圧緑内障と呼ばれる、日本人に最も多い緑内障の種類で、私自身も、この正常眼圧緑内障の疑いが強いと眼科の先生に診断を受けました。

そして、眼圧に影響しやすい事として、様々な内外的要因があります。

年齢・性別・近視・遠視・人種・体型・運動・血圧・飲食・ストレス・パソコン・スマホ…etc

さらに、眼圧は1日の中でも変化し、年間を通してみると、冬季に高く、夏季には低くなりやすいとされています。

下記に緑内障の種類についてまとめているのでご覧ください。

「こんなにあるの?!緑内障には5つの種類があった…」の記事はこちら icon-arrow-right

私が緑内障になった原因

ここからが、この記事の本題となる内容です。

これからお話しする事は、年甲斐もない内容で自業自得だと思われる方も沢山いらっしゃると思います。
私自身もそう感じていますので…。

ただ、目に負担を掛けると私のように緑内障という病気の可能性が出てくることを知って頂ければ幸いです。
不快に感じられる方もいらっしゃるかも知れませんが、ご了承ください。

四六時中、目に負担を与え続けた約1年間

パソコンとスマホを操作する画像

私は日中、デスクワークを中心とし、パソコンで仕事を行っています。
そして、普段あまり趣味が無いので、この年ながらスマホゲームをよくやっていました。
大体、仕事帰宅後や週末に長々と…。

ある日、あまりにもスマホゲームをしていたものですから、妻にこっぴどく怒られました。(それはそうですよね…。。)
ただその当時、私の趣味はスマホゲームしかないので、子供のように隠れてゲームをしていました。
妻が目を離している時、トイレの中、子供と遊んでいる時、就寝前、妻の就寝中…。。
寝ている以外に四六時中、パソコンとスマホの画面を見続けているので、目からしてみれば休みなく働いているわけです。

特に目に負担を掛けたのが、深夜真っ暗な中でスマホゲームをする事でした。
私は一番左側のベッドで寝ており、左手を床に向け左目だけを出してゲームをしていました。

突如訪れた目の鈍い痛みと吐き気

そんな生活を約1年続けた、ある日。

朝、会社に出社して、パソコンの画面を立ち上げメール処理を行っていた時、視覚の中心部分の文字が、かすれて見づらかったのです。

何かおかしいな…、と違和感を感じながらも1時間程仕事を続けていたら、急に”左目の鈍い痛み”と”目まい”と”吐き気”が襲ってきました。

目の痛みと吐き気だったので、眼科なのか内科なのか分からず、医療相談窓口に電話をし症状を伝え、どちらに行くべきなのかを相談しました。
すると、「目の痛みの方が強そうなので眼科に行ってください」とのこと。

身体を引きずりながら最寄りの眼科に行き、後はお察しの通りの内容です。
左目の眼底検査で、視神経が薄くなっている異常が見つかりました。

これが、私が緑内障になった原因であろう出来事です。

非常に恥ずかしい内容ですが、決してスマホゲームやパソコンが悪いという話ではございません。
休み無く目に負担を欠け続ければ、当たり前の結果が訪れると言うことをお伝えしたかったのです。

絶対にしてはいけない事

赤ちゃんが泣く画像

単純明快で、子供の頃、親に言われていたことは絶対しないでください。

  1. 暗い所で画面を見る事。
  2. 画面を長時間見続ける事。※1時間以上
  3. 近くの画面を見続ける事。

要は、目をしっかり休ませてあげることが重要なんです。

私の娘は、youtubeを見るのが大好きですが、私を反面教師にしてほしいので、上記3つの事は強く伝えています。

近年では情報化社会の進歩に伴って、若い人々が目を酷使するようになり、緑内障が若年化しているそうです。

まとめ

  • 緑内障は眼圧により視神経が押し潰されて損傷し、視野が欠ける病気。
  • 緑内障になる原因は様々な内外的要因が関係。
  • 目を細めに休ませる工夫をすることが重要。
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

*