あなたの目は大丈夫?

私は30歳を迎えた年に「緑内障」という病気の疑いがあると告げられました。その日から落ち込む日々でしたが原因を調べ理解し、今では前を向いているつもりです。そんな中で私が調べた情報が、お役に立てるのではと考え、"目を知る"という略語のサイト名「メシル」を作りました。

最近の投稿

人気のある記事

緑内障と向き合う事とは

1

緑内障という病気を知る

緑内障という病気を知らずして戦うことは出来ない

緑内障について

私が緑内障になった原因や病気の種類、たった30秒で出来る緑内障チェック法など、病気の事を細かくご紹介するコーナーになります。

詳しく見る

2

緑内障の治療法を知る

検査を怖がっていては前に進めない

診察や治療について

私が緑内障の検査を受けた際の、問診や検査方法、治療法や手術のの事を細かくご紹介するコーナーになります。

詳しく見る

3

緑内障の予防法を知る

効果的な術を身につける

食事や解消法について

緑内障の予防や進行を抑えることを目的とし、効果的な方法をご紹介するコーナーになります。

詳しく見る

4

緑内障の豆知識を知る

広い知識を得ることで取捨選択を

病気に対する疑問について

緑内障患者でも使える市販目薬やレーシック手術、目薬の注し方など、病気の気になる知識を細かくご紹介するコーナーになります。

詳しく見る

5

目に良い成分を知る

積極的に成分を摂り入れ健やかな目に

効果ある成分について

私が目に良いとされる成分をご紹介するコーナーになります。

詳しく見る

6

目の悩みを知る

緑内障以外にも恐ろしい病気が

様々な目の病気について

緑内障以外にも目の病気を細かくご紹介するコーナーになります。

詳しく見る

「メシル」の管理人とは

メシルの家族画像
サイト管理人
メシル
年齢
31歳
家族構成
妻・娘(4歳)

緑内障に悩む方へ

この記事の所要時間: 315

緑内障という目の病気は、現在の医療技術では決して治すことの出来ない病気とされています。
そして最悪の場合、症状が進行すると失明する危険を伴う病気でもあります。

ただ、緑内障を早期に発見し、治療や予防でしっかり眼圧管理を行っていけば、多くの場合、失明に至ることはないです。

緑内障は40歳以上で20人に1人の割合で発症している病気で、私が緑内障の疑いがあると診断されたのが30歳。
比較的若いうちでの宣告だったので、診断を受けた時はかなり落ち込みましたが、今では”早めに発見出来たから良かった”と感じています。

私は、起きたことを悔やむよりも、それを受け止めて出来ることを尽くしていくことの方が大切だと考えています。

日本における視覚障害の原因第1位が緑内障ということで、この目の病気で悩んでいる方も多くいると思います。
そんな皆さんの病気への共感・理解・学ぶ場としてこのサイト「メシル」を活用出来ればと考えています。

Pocket
LINEで送る